小洒落て音もよく個性派だけど素性も良い MEZE 99 Classics Walnut Silver のお話(主に外観編)

レビューズサンプリングキャンペーン参加中
過去にヘッドホンで話題になった記事を書いていたりしたご縁などもあり、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社さまのレビューズ経由で、テックウインドさまから「MEZE 99 Classics Walnut Silver」をサンプリングでいただきました。改めましてありがとうございます。

20180827-DSCF1188

MEZE Audio 製品は現在、日本の代理店は TEKWIND さまで、Westone と MEZE Audio とか、乙なところを抑えていらっしゃると思います。Westone 製品については、UM56を使っていたり*1 、また、AM Pro 30 とかも使っていたり、と、いいところ捕まえたと思います。昔 Scosche を取り扱っていたりもしましたっけ。幅広く取り扱いのある代理店さんですが、とりわけイヤホンヘッドホンについてはやたら良いところと取引されていて、カスタムのイヤモニやイヤピを作るときの取次とかは丁寧にしていただいているので、何でしょう、中の人で、普通に末期のオーヲタの人がいらっしゃるのだと思います。

それで、マニアの間で話題だったんですけど、MEZE Audio というルーマニアのヘッドホンやイヤホンのメーカーがありまして、そこのヘッドホンがわりと一部のマニアで話題だったのですが、ちょうどお声がけいただいて、サンプリングモニターさせていただくという運びになりました。ありがとうございます。上記のくだりもあって、なおさらありがたくでした。改めましてお礼を。

MEZE 99 Classics の特徴をざざっと...

  • 実売は2-3万円くらいのヘッドホンで、ポータブルでも高音質こだわりオーディオでも使える印象。やはりウッドハウジングが特徴的。
  • 本体の質感やデザインはかなり良いです。かなりおしゃれです。
  • 本体の装着感や使用感も良くて、本体が重すぎず、またヘッドバンドや本体のバランスも良く疲れにくい。装着感は昔の AKG に似てます。
  • 楽器のどこかに木材感があるものの音質が良い。クラシック、ジャズ、はもちろん、アコースティック系、エレキギターあたり。

と、新興勢力では最近は、中華勢やヘッドホンだとアメリカあたりなんかが勢いあるのですが、それらと一線を画すところで、製品の魅力を出せている印象です。

一方で、ちょっと不利なところはというと、

  • 競合があまりにもえげつない。ヘッドホンで1万円台後半から、3万円くらいまでは、群雄割拠すぎる。
  • おしゃれじゃなくてもいいタイプの人にメリットが伝わりにくい
  • ブランド力がちょっと地味

というあたりになると思います。

今日現在で、Amazon での実売が3万円弱です。で、Amazon のレビューも上々というのは、わりかし納得はいきます。

そのあたりを踏まえて、こちらを買ってもよいのではというかたについては、ウッドハウジングのヘッドホンに興味やこだわりがあり、おしゃれなものが好きで、オーディオ環境にそこまでこだわらず、それでいて音楽付き。とくにどこかで木材が使われている音が好きな自覚があって、ヘッドホンに2-3万円だせて、他の人と同じじゃない方が好きとか、どこか東欧の音楽が好きとかだとすると、ハマると思います。

今回は主に外観について

外観ですけど、なんとなくスチームパンク的なニュアンスというか、ムジカ・ピッコリーノ的なというか、そういう外観がまずツボだ!! という方もいると思うので、今回は主に画像でご紹介。音質とかはまた次回に。おすすめ音源なんかはさらにその次回に。

20180827-DSCF1202
やはり、本体の質感がとてもよく、全体的なバランスや調和もとれていると思います。このあたりは、公式サイトの OUR TEAM にもありますがチーフデザイナーにして本人が会社の出資者というあたりが結果に出ていると思います。

20180827-DSCF1214
地味にケースのデザインも他にあまりみないタイプでよくできています。ケーブルいれたりするところが分離型のポーチみたいになってるのも便利だったりしますね。

20180827-DSCF1206
このロゴ入りアーチみたいなのが特徴的かなと。あと遠くにぼんやり見えてますが、このプレイヤー(COWON P1)と相性良い感じします。

20180827-DSCF1225
ちょっと遠くから、やはりウッドハウジングが特徴ではありますが、ヘッドバンドのところアーチとか機構もすっきりしててかっこいいと思います。このヘッドバンド、イヤーカップが良いデザインで、調整なしで自動でアジャストされて、それでいてあまり重くなくて、音もそんなに刺激的ではなく、再生環境もあまり選ばないので、使っていてストレスが少ないのは良いことだと思います。

一旦、まとめ

そういうわけで、今回は導入編として、

  • ウッドハウジングがデザインにも効いてるし、詳細は後日ですが、音にも寄与してるよ。
  • ちょっと高いけどそれだけの価値はあるよ
  • なんか見栄えするし、使い勝手も良いよ。
  • ストレスも少ないよ

という、さすがテックウインドさん、いいところに目をつけましたね... という良いヘッドホンでした。このヘッドホンがバーゲンで値引きとかしてたらかなりお買い得だと思います。

では、よい機材で、良い人生を。

ついでに関連リンク置いておきます。