あったらしくるえるはてなくしょん

id:kskmeuk あったらしく

Apple の耳からうどんと花粉症などを契機に最近流行りの無線イヤホンもろもろ


最近、スプラトゥーン2とかマリオデばっかりしてるし、スプラトゥーン2とかマリオデしてたら日付変わってしまってしまいましたが、それなりにお世話にもなってるので、AMN におかれましては、昨日ですね上場おめでとうございますなどと、少しは思ったりもするので、久しぶりに私のはてなダイアリーを更新しようかななどと思いますわけですが、そういえばはてなも少し前に上場とかして、えっと...、なお現在はみたいになってたりしますけど、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。私は花粉症でだめです。本当にだめです。いやほんとだめなんだ。買っててよかった保護メガネ。ありがとう、山本さんと3M みたいな日々です。

それで、保護メガネとかをつかったりする都合、イヤホンがケーブルレスというか無線というか、完全無線イヤホンとか完全ワイヤレスイヤホンとか左右分離イヤホンとか、どうしようもない名前が定着してしまったわけですが、とにかくそういう無線のイヤホンがある程度、最近はいろいろ計算できるようになってきたので、そういう話をしようと思います。そういえば、先日 Amazon のセールで、cheeroのイヤホンとかも話題になっていましたけど、そっち系のお話です。

まず、無線イヤホンですが、どうも CSR とかからベースキットみたいなのは出ているんだと思うんです。そうでなければ、こんなにあっちやこっちから商品でないと思う。
その上でなのですが、

  • 出来不出来が激しい。本当に激しい
  • 便利は便利だけど、まだまだ過渡期。
  • 特に本体とのペアリングで問題ないか、左右のペアリングで問題ないかは要確認
  • 音質よりもとにかく、ペアリングと左右のペアリング要確認。超絶要確認。
  • 使い勝手要確認

という、そういう段階だと思います。むかーーーし、カースステレオの機能で CD-R に mp3 焼いたディスクを読めるかどうかとか、そのあたりの段階にいると思います。音質とかはちょっと置いておいて、真っ当に使えればまずは良し、ならばよし。みたいなメンタリティが必要です。それで、面白がって3つくらい自分で買って持っているのが、冒頭の3つです。

ただ、一方で体感としては、有線が無線になるのは絶対正義、速度は絶対正義、接続安定は絶対正義。なので、徐々に無線で安定してくるのだろうと思います。わいふぁい。

教訓としては、

  • あまり安いの買うと微妙
  • かといって高いから良いかと言われると必ずしも...
  • 駄目元で買うくらいでちょうどいい
  • コーデックは android の方が優秀なことが多いけど、iPhone の方が接続は安定かなと。
  • 左右の接続はどれくらいいけてるか超絶大事。
  • ケースから出して使うまでの手間とかがどれくらいいけてるか

とか、このあたりとくに大事、ダメになりそうな時、それが一番大事、そんな風に思っています。

最初に届いた Indiegogo 経由の Alien

冒頭の画像の写真のまん中のが最初にきました。Alien: High-end Wireless Audioというモデルで、Indiegogo 経由で買いましたけど、これは結構よかったです。
余談ですけど、Kickstarter よりも Indiegogo の方がいけてると思いますので、Kickstarter か Indiegogo でまよったら、Kickstarter より Indiegogo の方が良いです。あやしいプロジェクトとかクローズしたり refund になるの、Indiegogo のほうが私の知ってる限りでは、Indiegogo の方が安定しています。

それで、こちらの、Alien: High-end Wireless Audio ですが、結構よかったです。ただ、android でつかうと接続周りが微妙だったり、なぜかボリュームマックスになる現象とかあったので、android で使うのおすすめしません。 iPhone で使うならば...ですが、iPhone で使う分には良いです。

接続はケースから出したらイヤホン本体の両方のボタンを長押しするタイプ。また左右両方の本体にLEDインジケータついてて、良いですし、スマホとイヤホン、またイヤホンの左右接続できてるがわかりやすくてそこそこ安定していて良いです。

音質は、なんというかドライバをそのまま鳴らしてる音という感じで、ちょいきつめですが、悪くないです。ひとつ$100 くらいですが、及第点だと思います。

Indiegogo でお安い、ERL Ultimate Zero-Compromise は安物買いの銭失い

続いて冒頭の写真の左。ERL Ultimate Zero-Compromiseは微妙でした。やめといた方が良いです。左右の接続があやしげでした。

最後にフジヤさんのセールで買った、B&O PLAY Beoplay E8 は左右の接続が惜しい感じ。

こちらなのですが、フジヤエービックさんのこの辺(今ブラックのみ)で、セールしてた ので買いました。こちらがモノとしての質感とか、高級なオーディオ機器っぽい音質とかは相当によいのですが、それ以外は結構苦戦しました。

  • スマ本体との初回ペアリングがあやしい
  • スマホ本体とのペアリングがときどき怪しい
  • イヤホンの左右連携(右がマスターで左がスレーブ)なのですが、左右連携が正直怪しい
  • 本体左側にLEDインジケータついてなくてわかりにくい
  • そのくせ左側が右側との連携ぽしゃることある。
  • 左右連携ぽしゃったら、スマホ本体との接続あやしくなって、再ペアリング必要になることある(以下無限

と、いろいろ大変でした。

とくに、左側が微妙に接続ぽしゃって音出ないみたいなのは結構めんどくさいので、治ると良いと思います。左だけケースに入れて、もういちど右の近くにおくとなおったりはします。このときに、左側にインジケータないのが辛いんですよね。

一方で、音質は高級オーディオみたいな音みたいな音が出るイヤホンで、スマホでいろいろ調整とかファームウェアアップデートもできるとかもあって、その辺りは高級です。ケースも立派ですし。

なのでまとめですが

B&O PLAY Beoplay E8 の接続がもう少しばっちりだったらよかったのにはほんとそうです。Alien は思ったよりよかったです。安いのは微妙でした。
一方で、えいっと買ってみた Indiegogo 案件は2打数1安打みたいな感じで終わりました。

この手のワイヤレスイヤホン興味あるひともいると思いますが、自分においての利用シーンがあって、その利用にはまるかとか、本当に必要かどうかとか、はずれを引かない運があるかとかそのあたりが結構重要になると思います。また、買うならそれなりのお値段を覚悟した方が良さそうにも思います。

興味なければ、そんなに買わねばならぬものでもないですし、おもちゃとして遊べそうなら... くらいならば、後悔しないと思います。

あれ、AMN 上場おめでとうございます案件、あんまり関係ないエントリになってしまった...。いや、でも本当におめでとうございますと思っていますからね。オーロラとか見に行かせてもらったからですけど(ゲス顔

では、良い人生を。